静岡県伊豆の国市長岡1322-9(順天堂静岡病院より徒歩2分)

ご予約・お問合せはこちらへ

055-947-4545

トップページ

お知らせ

2018年10月10日

1月までの診療カレンダーを更新しました。

2018年9月11日

トップページを更新しました。

2018年9月3日

12月までの診療カレンダーを更新しました。

2018年8月16日

11月までの診療カレンダーを更新しました。

伊東市・下田市・熱海市で審美歯科・インプラント・
矯正歯科ならナガオカデンタルクリニック

院長の渥美元康です。

院長プロフィール

はじめまして。ナガオカデンタルクリニックの   院長 渥美元康(あつみ もとやす)と申します。

このたびは「伊東市・下田市・熱海市  審美歯科・インプラント・矯正歯科相談」のホームページへお越しいただきありがとうございます。

当院は自費(保険外)治療をメインとして、伊東市宇佐美・伊豆高原や下田市・賀茂郡から多くの患者さんが来院されています。、患者さんにとっての最適な治療をご提供しております。

保険診療も行っていますが、通常Dr.渥美元康が全ての患者さんの治療を一人で行い、伊豆地方全域・御殿場など静岡県東部からも患者さんが来るので、一日に診れる人数が限られている為、全てを保険診療のみで治療をご希望の方は近隣の歯科医院での診療をお勧めしています。

丁寧なカウンセリングとオーダ―メイドの確かな治療を心がけておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。

当院の特徴

欧米の知識・技術を常に取り入れ、
患者さんにとって最良の治療をご提供

 患者さんに最良の治療をご提供したいという思いで、毎年欧米の学会で治療技術・歯科材料を学び、日々の診療を取り入れております。

インプラントの講習会の講師でもあり、自分で学んだ知識を後任の育成に携わっております。

常に最良の治療を行えるように、日々の診療に取り組んでまいりますので、お口のことでお悩みの方は当院へご相談ください。

海外研修
2009年 グアム  インプラントセミナー
2011年 ハワイ大学  インプラント・解剖学セミナー
2013年 イタリア  元インプラント学会会長 インプラントセミナー
2014年 ラスベガス  カール・ミッシュ インプラントセミナー
2015年 ハワイ  IDIAインプラント学会
2015年 ドミニカ共和国  IDIAインプラント学会
2016年 釜山  インプラントセミナー
2017年 ハワイ  IDIAインプラント学会
2017年 シカゴ  AAIDアメリカインプラント学会専門医試験
2017年 サンディエゴ  AAIDアメリカインプラント学会専門医試験合格表彰式
2017年 ドミニカ共和国  IDIAインプラント学会

インプラントの歴史

1951年AAID  America Academy of Implant Dentistry
1952年ブローネマルク教授がオッセオインテグレーション発見
1965年初めてチタンによるインプラントが人体に臨床応用
1970年DGZI  German Association of Dental Implantology
1972年ICOI  International Congress of Oral Implantologists
1978年インプラントのコンセンサス会議ハーバード大学で開催
1982年トロント会議にて予後15年症例報告
1982年AO Academy of Osseointegration
1983年東京歯科大学が日本に最初にオッセオインテグレーテッドインプラントの概念と治療法を紹介
1986年JSOI  日本口腔インプラント学会
1991年EAO   European Association for Osseointegration
1993年JAMFI 日本顎顔面インプラント学会
2008年IDIA  International Dental Implant Association

AAIDアメリカインプラント学会専門医の難関試験を突破し、知識・技術ともに高い専門性を持つDr.渥美元康が、患者さんの身体への負担を軽減する「大口式インプラント治療法」という術式で、よりリスクの少ない治療を行います。

インプラントを埋め込む手術はドリルで骨を削る場合がありますが、大口式インプラント治療法の場合は、極力ドリルは使用しません。針状の器具で極小の穴を空け、そこから手術を行うため、血管を傷つけるようなこともありません。患者さんの体への負担が少ない手術となります。Dr.渥美元康は大口式インプラント法の指導医であり、公認インストラクターです。

●詳しくはこちら→OAM(大口式)インプラント法について

OAM(大口式)インプラント 友の会 


他の歯科に関わる専門医
歯周病専門医:歯周病(歯槽膿漏)から歯を守り残す
口腔外科専門医:抜歯・外傷・腫瘍や嚢胞摘出する口周りの外科処置
補綴専門医:被せ物・ブリッジ・入れ歯

 

< 歯を失った人がインプラントを決断したあの日 >

インプラントをご希望の皆さんが決意したターニングポイントをお聞きすると、熱海市在住のインプラント患者さんは「テレビを見て大笑いした時入れ歯が落ち、孫におばあちゃんの顎が外れたと大騒ぎされた時、何とかしなければと思い立ちインターネットで検索」伊東市宇佐美在住のインプラント患者さんは「焼肉を息子夫婦と一緒に食べに行って、小さくちぎって食べた時飯がまずくなると叱られ、情けなくなって決意」伊東市伊豆高原在住のインプラント患者さんは「友達とカラオケ行って歌っている最中に入れ歯が飛び出し、恥ずかしくて娘に調べてもらった」熱海在住のインプラント患者さんは「旅行の時入れ歯を紛失して何も食べられず家族喧嘩になった時、新聞で記事を見た」いろいろな状況で嫌な思いをされ、諦めきっていた方がインターネットや知人に聞いたり、新聞を見たり、涙ぐましい努力をなさってインプラントの事を知った方が多くいます。インプラントは自分の歯のように噛めるため、若かりし頃のように何でも食べられ、入れ歯のように外れたりずれたりする事はありません。思いっきり噛み締められます。がむしゃらに働き子供を産み、気づいてみたら歯がボロボロあと何年自由に動けるか解らない、残りの人生好きな物を食べて生きたい。そう考え世界中の人がインプラントを選ぶのです。熱海在住のインプラント患者さんが「子供に出来るだけお金を残そうと思った時期もあったが、お金を残しても噛めなくて自分が寝たきりになったり、認知症になったのでは意味が無い、歯を入いれて何でも食べて元気でいる事がみんなの幸せだから、生きた金を使う為インプラントを選んだよ。」と記憶に残るお言葉を頂きました。積極的に自分の人生を変えたい勇気のある人が、インプラントで噛める生活を勝ち取るのです。歯が無くて悩んでいる皆さんも一歩踏み出しましょう。

さまざまな治療技術を組み合わせ
オーダーメイドの治療を実施

患者さんお一人おひとりに合わせたオーダ―メイドの治療をご提供するため、さまざまな技術を組み合わせて治療を行っております。

当院は開院以来、インプラント・審美歯科・矯正治療に力をいれて取り組んでまいりました。各治療の分野にとらわれず、

院長のDr.渥美元康が持っている技術を全て使って、

患者さんのご要望にできるだけお応えしていきたいと考えております。

インプラントはなるべくドリルで削らない体に優しい大口式インプラント法で手術を行います。生体モニターの監視下で静脈内沈静法を歯科麻酔登録医でもあるDr.渥美元康が行い、リラックスした状態で手術を受けて頂けます。

矯正担当のDr.山田幸司は矯正専門の技工所を持ち、多くのマウスピース矯正を手掛ける審美矯正のスペシャリストです。

些細なことでも構いませんので、まずは遠慮なくご希望をおっしゃっていただければと

思います。

会員制のメンテナンスクラブで
治療後も患者さんのお口の健康と美容をサポート

多くの時間とお金をかけて治療を行っても、メンテナンスを怠るとすぐに歯がボロボロになってしまいます。

せっかく手に入れたお口を守っていくために、当院では患者さんのお口の健康と美容を治療後も「会員制のメンテナンスクラブ」でサポートしております。

メンテナンスクラブでは、月4回のクリーニングはもちろん、アンチエイジング治療や食事についてのアドバイスも行っております。

当院の特徴の詳細はこちら

診療案内

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

055-947-4545

診療時間:9:00-12:30 / 13:30-17:30
休診日:HPで診療日をご確認ください